広島

広島


カテゴリ


[PR]



2009年02月05日(Thu)▲ページの先頭へ
青春の残り火
倉庫を整理していて高校から大学時代の本が段ボール箱の中から出てきた。

特に大学時代は読みあさり、古本屋で買っては売りを繰り返した中で、出てきたのが坂口安吾の10冊。

『堕落論』は終戦後の暗澹たる世相の中、戦時中の倫理を否定し、「堕ちきること」を肯定する内容で、次に読んだのが『不連続殺人事件』。

これで完璧にはまった。

以来読み続け、「家康」「道鏡」のような歴史物から『白痴』等読みあさった。

あれから、どんなジャンルの本も読みあさるようになった。
特に夜中、読んでない本が数冊ないと落ち着かなくなり、
今もその状態…
会社員でなければ必要経費で落ちるだろうに、
読書減税というのもあっても良いよなぁ…


青春の残り火が、今日、燃え上がった。


そして、
心が元気になった…


2008年10月01日(Wed)▲ページの先頭へ
ささやかな楽しみが…
独身の頃はワイン。
結婚してから自家製梅酒とワイン。
子供が生まれてからは梅酒ともらい物のビール。
学校に行くようになり梅酒。
それが今や焼酎。
私の晩酌は変遷してきた…


機嫌良く飲んでいたら「三笠フーズ」の事故米のニュースが流れてきた。
「宝山」汚染米混入のため回収…

まさに私が飲んでいたのが「宝山」!
思わず吹き出しそうになったがニュースに聞き入る。

開けたての「宝山」も交換してくれるのか…
それとも泣き寝入りか…


よく考えてみると、
同じ米とはいえ、何故食料品と工業用のものを同じ業者が扱えるんだろ?
食料用は農水省管轄で米屋さんが扱い。

糊は経産省管轄で、業者を変え同時に扱えなくすれば良いだけのこと、
そうすれば偽装も混入なんて事はあり得ない。

これはきっと農水省の利権が絡んでるぞ〜〜

何のために96回も検査に行ってたんだ!
農水省の役人に汚染米焼酎を飲ませてやれ!

「三笠フーズ」の社長に刑務所で毎日汚染米を食わせろ!




ショックと怒りで我を忘れてしまいました…m(_ _)m


2008年09月17日(Wed)▲ページの先頭へ
相撲界の大麻事件
角界が大麻で揺れている。

いつもならシャシャリ出てくる女性作家や漫画家も口をつぐんでいるようだ。

大麻の陽性反応がでたらしいが家宅捜索では何も発見されず、警察も動き出す気配はない。
99.999%本人が吸ったようでも、本人が否定し証拠もなく間接吸引の可能性がある限り起訴は出来ない。
大麻取締法では、「大麻を所持し、栽培し、譲り受け、譲り渡し、又は研究のため使用してはならない」とあるだけで、吸引には触れていないのです。

解雇でもしようものなら断固として戦うでしょう。
そして解雇無効と慰謝料請求されるのが落ちですね。
だって警察が起訴できない位なんですから…


ちゃんと決まりを作らないからです。
ドーピングも含めて抜き打ち検査を行うことにして、
1.拒否すれば解雇。
2.禁止薬物がでれば最初は警告、二度目は休場、三度目は解雇
という風に決めればいい。

ルールを決めることなく理事長辞任だ解雇だなんて法治国家ではありません。
それを煽るマスコミが一番問題なのでしょうがね…


first weblog
http://non.qee.jp/sb/
first weblog


2008年07月28日(Mon)▲ページの先頭へ
「くいだおれ太郎」さん
大阪道頓堀の名物「くいだおれ」が8日閉店した。

私が大阪で働いていた頃、道頓堀を歩けば必ず「くいだおれ太郎」さんに会えた。
会えたというのは変だけど、歩けば必ず目に付く人形でした。

いつから、太郎さんと名前が付き、次郎さんが出来たかは知らないけど、
59年の歴史に終止符を打った事は、妙に寂しい気がして来る…

9日の新聞やTVニュースにも紹介されたが、最近は大盛況の様子だった。

それなら大阪らしく「閉店セール」と銘打って1年位続けても良いのに…
なんて思ってしまいます。

でも、ささやきで息子を操る事のない会長には無理な事なんでしょうね。


一番覚えているのは、阪神が優勝した時、カーネル・サンダース人形が道頓堀に投げ入れられたが、この太郎さんは無事だった。
翌日、太郎さんには「わては、泳げまへん」と書いてあった。
大阪人らしいユーモアは、女将の人柄なんだろうね。


今後の動きが気になる存在ではあります。





XN-jp


2008年07月24日(Thu)▲ページの先頭へ
コンビニ強盗発生
会社の近くのコンビニに午前2時頃、強盗があったそうです。
20代〜30代の二人連れで、被害金額は4万円。
店員とお客の5人には被害がなかったそうです。

続きますね〜
手軽で、危害を受けないよう店員さんが訓練されてるからでしょうか?
でも完備された防犯カメラにはバッチリ写ってるはずです。


丁度、昼食時間に我が社にもお巡りさんがやってきました。
そのローソンには何度も行ったことがあると言ったら、
写真を見せられました。
175〜185の二人組。
一人は黒っぽい縦縞シャツに黒いズボン、黒の野球帽175cm前後でがっちり型。
もう一人も上下黒のゆったり目の服・黒のニットキャップ、細身で185cm前後。
二人とも特徴のある黒のサングラスを掛けていました。

惜しいことに画像が少しぼけている。

グラフィックデザインの仕事をしてるので、画像処理はお手の物、
データでくれたら、もっとハッキリさせてあげるのになぁ。残念!

どうせ二人は普段から連んでいるんだろうし、
知ってる人が見たら直ぐに通報されると思います。

両手をポケットに入れ、少し前屈みの歩き方。
あの身長・あのサングラスはまずいよね…

特徴ありすぎでしたね。
直ぐに捕まるか、自首してくるでしょう。


以上、現場からの中継でした…


2008年04月30日(Wed)▲ページの先頭へ
美女と野獣 広島公演


昨夜は家族四人で劇団四季の美女と野獣を観て来ました。
ビーストは柳瀬大輔、ベル 坂本里咲、モリース 松下武史、ガストン 野中万寿夫で
ガストン役の野中さんは、デュランの物まねをするなだぎ武とそっくりでした。

仕草や声まで似ていて笑ってしまいましたが、迫力はさすがですね。

残念なのは広島時間というか、開演10分前でも半数しか席が埋まって無く、
開演が10分遅れた上に、後から入ってきた方が数人はいたことです(--;)

S席だったのですが、前列の方からS1・S2・Sだったので、一階席の後方でした…
でも双眼鏡を持って行ったので、細かい表情まで観ることが出来て満足です。

受験が終わったばかりの息子や久しぶりの祖母も空腹に耐えながら喜んでいました。


東京にいた時は夜な夜な新宿を徘徊し、ジャズの生演奏や末広亭で落語を聞いたり、
大阪では担当が美術館や文楽協会等だったので、仕事がてら色んなものを観てきました。

広島ではさっぱりですがね…

おかげで各都市に出張する時は必ず美術館や博物館に寄って帰っています。
つまり、美に飢えている状態なのです。



今日は修道高校の評議員会。
男子校なので当然爺さんばかり目立っていますが、
さすがに今日は流川の夜の蝶は見る気がいたしません。

これは本当です。
多分そうです…(;´_`;)



美女と野獣 四季 流川 夜の蝶



2008年04月14日(Mon)▲ページの先頭へ
百度
百度と言っても温度やお百度ではありません。
百度(バイドゥ)。
中国の検索サイトです。http://www.baidu.jp/

検索してみるとYahooやGoogleより軽くてサクサク検索できます。
最初の進出先に選んだのは「同じ漢字文化圏の国だから」
なんて嬉しいことを言ってくれます。

GDPの伸び率が11%を超え、5年連続二けた上昇という勢いが感じられます。
何となく初期のYahooを見ているようで楽しい。

上昇の中国から落ち目の日本に上陸なんて、まさに勢いの差かな?

この前の株安にも打つ手なしの福田政権、強行採決だけが頼みの綱らしい。

何で日本が売られてるのか?
考える力と対応する能力に欠けている(--;)

インターネットには国境がありません。
チベットの問題もきっとネットが解決してくれるでしょう。

"百度"...の続きを読む



2008年03月06日(Thu)▲ページの先頭へ
ペットは無料?
 [ロンドン 23日 ロイター] 英国でバスの運転手が、体に鎖を巻いて自分を「恋人のペットだ」と主張し乗車しようとした19歳の少女を乗車拒否する出来事があった。

 この少女は英国の新聞に対し、自分は婚約者の男性(25)のペットであると説明。少女は23日付のデーリー・メール紙に対し「君たちのような変人や犬は乗せられない」と言われ、車外に放り出されたと語った。

 新聞に掲載された写真によると、少女は黒のゴシック・ファッションの服を着て、その上にバスの運転手の怒りを買った銀のバックル付きの銀のチェーンを巻きつけていた。

 乗車を断ったバス運転手が所属する会社はその後、少女と男性がもし差別されたと感じたなら謝罪するとコメント。その上で少女に向けて、運転手は安全性を懸念したもので、今後乗車する際には鎖を外すようにと述べた。

 少女はデーリー・メール紙に対し、自分は普段から恋人のペットとして動物のように振る舞い気ままな生活を送っていると説明し、変に見えるかもしれないが誰にも迷惑を掛けていないなどと語っている。




写真はこちら
http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/news.html?in_article_id=509713&in_page_id=1770



これも愛の形なのか知らないけど、世界中でこの二人が有名になったのは事実ですね。
ちなみに私は奴隷以下の存在です(;_;)


"ペットは無料?"...の続きを読む



2007年08月10日(Fri)▲ページの先頭へ
ダルちゃん、やるもんだ〜
スポーツ紙に報道された女優との交際。
相手のサエコちゃんは「学校へ行こう!」でデコピンの上手な賢い娘だったと思う。

スポーツ紙もやるもんで、「交際発覚」で初日を売り、
翌日は「妊娠・結婚」で売る。
偶然なのか意図的なのか知らないが、意図的であれば素晴らしいクリーンヒットでしょうね。

モー娘といい、若い女の子の「できちゃった婚」が続く。
最近は「おめでた婚」と言うらしいが、少子化の進む中での朗報には違いない。
若くして妊娠し、堕胎することなく結婚に向かう姿にエールを送りたくなる。

私の周りにも結婚したけど子供が出来ない夫婦が多くいるが、
「できちゃった婚」なら、そんな悩みを持つことはない。

ダルちゃんはストレートも速いが決断も早い。
昨夜は勝利投手としてお立ち台に上がっての報告で、場内を沸かせ観客を喜ばせた。
ニュースを見てると、ほのぼのとした雰囲気の中、ファンをも味方につけた発表でしたね。

心からおめでとうと言っておきます。
(私から言うことでもないか…)


なお、10日の夜から15日まで家族旅行に出ますのでブログの更新が出来ません。
報告をお楽しみにね(^。^)


2007年08月06日(Mon)▲ページの先頭へ
8月6日は静かに始まる。
今日は、広島に原爆が落とされた日です。

毎年、男女の小学生が原爆や戦争に対する文章を朗読します。
広島市内の小学生全員が作文を書き、その中から十数名の小学生が選ばれます。
これらの小学生は、被爆者や戦争体験者から話を聞いたり、何故戦争が起こったのかという勉強をします。
そして子供達全員で協議の上、作られた文章があの朗読なのです。

今年の子供代表は「平和な世界をつくるためには、憎しみの連鎖を断ち切る強さと優しさが必要」と訴えました。
いつも感心しながらその朗読に聞き入っています。

それに比べて厚労省のお役人様の不出来はどうなってるのだろうか?
原爆症認定集団訴訟で次々に敗訴しているにも関わらず、何もしない。
安部首相が原爆症認定の見直し発言をすれば、聞いていないとか基準作りが難しいなどと仰る。
大臣が「産む機械」発言の柳沢大臣様だからなのか?

日本は三権分立の国家です。
立法府で法律を作り、行政府が運営し、司法が裁く。
6ヵ所の裁判所が違法と判断しているのに、未だ厚労省は検討もしていない。

敗訴しても裁判費用は国民の税金だから平気だし、
柳沢大臣様も、すぐにクビの身分だから何もしない。
お役人様は自分の任期と天下り先にしか興味がない。

厚労省が敗訴した場合に、その費用は全て厚労省が保つべきだ。
赤字の場合は給料から引かなければ意味がない。

司法を無視し続ける行政は、重大な憲法違反をしていても平気なのだ。
時のお役人様に遡って費用を分担して貰う様にしなければ、腐ったリンゴは取り除けない。

それには退職金の10〜20%の差し押さえと年金の差し押さえしか無いだろう。
それと内部告発者の功労金制度・罪の減免制度の徹底だろうね。


でも、そんな制度が出来るわけがないと笑う官僚の姿が見えてくるのが悲しい…(`´メ)

"8月6日は静かに始まる。"...の続きを読む



2007年08月02日(Thu)▲ページの先頭へ
不思議なトイレ???
トイレ

昨夜、送別会で行った「黒澤」というお店のトイレです。
男三人が入れます。
でも、大の時はどうするんですかねぇ〜。
男三人が顔を見ながらするんですか???

はっきり、イヤですね!

女子トイレは個室仕様だそうです。念のため…



また、台風ですね…
宮崎では出勤はしたけど暴風雨で帰宅も出来ない状態だそうです。
広島も風が強くなってきました。
台風が近づいているのが実感できます。
九州は、又台風で大変そうですが、
この台風のコースは、以前広島に大被害をもたらした19号と同じコースです。
潮風を含んだ強風でトランスや変電所がやられ、私の会社も一週間停電しました。

今は塩に強い仕様になってるはずで、前のような被害は出ないと信じてます。
原発等の虚偽報告をした中国電力ですが、大丈夫でしょう。

大丈夫の筈です。

ホントかぁ???


2007年07月28日(Sat)▲ページの先頭へ
やっぱり最後も赤城農水相。
またまた出てきた「政治とカネ」問題。
今度は領収書のコピーが二カ所の政治団体で政治資金報告書記載され、
政治活動費として計上されていたそうだ。

赤城農水相は、「事務的なミス、すでに訂正した。」と釈明した。

それで済むのかよ〜。

我々は税務署から重箱の隅をつつくような調べ方で、おみやげを持って帰られる。
国民の税金で活動している政治家が、しかも過去にもたくさんの問題を抱えながら、
これで許されるのか?

一つの政治団体の郵便物の領収書が二枚コピーされ、二つの団体で報告される。

こんな事は事務的なミスでは起こりえない!

意識的にコピーし、意識的に添付されなければ起こるはずがない!

過去には、
父親の自宅を政治団体所在地とし、10年間に9000万円の経常費を計上。
しかも父親の「政治団体の事務所としては使ってない。」の発言付き。

別の政治団体が解散した後も、事務所費を計上していたりと様々な「カネ」の問題を抱えるお方だ。


でも、与党の自民・公明党もバカだよね。
最初の問題が起こった時に、
「第三者に全ての政治資金を調べ直さす。」と言っておけばこんな選挙直前に報道される事は無かったのにね〜。


あっ、もっと問題が出てきて大変なことになるのかぁ〜(;_;)

選挙だけが頼りだね…(悲)
反対投票と言うのがあればいいのになぁ。
つまり投票したい先生がいない時、当選させたくない先生様にバツと付ける。
するとその先生様への有効投票が一つ減るようにできたらいいね。
投票率も上がると思うよ〜(^.^)


2007年07月18日(Wed)▲ページの先頭へ
赤城農水相で今日もわらた〜。
「大したことはない」「ご心配なく」「なんでもない」を繰り返した赤城さん。
言えない理由は何かと考えた。

1.相手の名前を出せない。
2.場所が適当でない。
3.日時がまずい。

等が考えられるが、我が家では、
1.嫁の実父に「なんで勝手に事務所にしたのか!」と殴られた。
2.地震発生後もゴルフ等をしていて怪我をした。
3.飲み屋で酔っぱらって怪我をした。
という結論になりました。

まずい時には笑いで誤魔化せが、吉本の鉄則。
「寝相が悪くて、ベットから落ちて擦りむいた」と答えていれば良いものを、
「なんでもない」なんて繰り返し、会見終了後、報道室を通じて、
「公務によるものではない。私は肌が弱いので、ちょっとかぶれたのかもしれない」と返答。

かもしれないとはどういう意味なんだろ????


本当にこの人は「お坊ちゃん」なんだと感じましたね。
下手に隠すから
事務所費問題が前大臣と同じ答弁でしかないことが、ぶり返してくる。

安部首相の驚いて固まった顔をみて、笑った〜〜〜。


2007年07月17日(Tue)▲ページの先頭へ
TOO LATE TOO LITTLE だよね〜
地震の被害がわかってきた。
しかし、朝の炊き出しが足らなかったり、水が不足したりと、いつもの繰り返しだ。
中越地震で慣れてるはずなのに、相変わらずのドタバタ。

被災者の不安を払拭するためには、情報公開が基本。
1.ラジオを配り被災状況と支援状況を流す。
2.水や炊き出しの場所や時間を知らせる。
3.初回は不足気味でも不安な夜が明けた後は、不足しないよう多めに用意して、安心させる。
4.仮設住宅の手配とその情報を開示
5.各避難所にスーパーバイザーを置き、被災者の情報と支援状況を集約させる。
等が考えられるが、
要は、配給の時間と量がわかれば個人が持って帰るが少なくて済み、供給量が安定するのだ。
初日にしなければならないことは、水と食料とトイレ・治療が最も重要なのだ。

しかし、安部首相と溝手防災相は何しに現地入りしたのだろうか?
トップは一番情報が集約でき、発信出来る場所に居なければ意味がない。
この二人はその能力がないから現地入りし、物資を運ぶべきヘリを使った。
選挙のためのパフォーマンスとしては、最低な行動だったといえよう。
なんでこんなに危機管理能力がないのだろうか?


さらに、昨日の原発火災は映像で見ていて不思議な感じがした。
誰も消火活動をしていないのだ。
30分経っても消防隊もこない…
これだけでも不安なのに、日本の原発は見事に活断層の上にある。
新潟・能登・東海・島根…上げればきりがない。

大丈夫か?日本?


2007年07月12日(Thu)▲ページの先頭へ
ユビキタス社会では「おいた」は出来ません。
数年前から「ユビキタス(ubiquitous)」という言葉を目にするようになった。
「遍在(everywhere)」「どこにでもある」という意味のラテン語由来の英語だ。
「どこにでもコンピュータが組み込まれている未来社会」を表す言葉として使われ始めているが、
国立国語研究所「外来語」委員会は、ユビキタスを「時空自在」と言い替えている。
しかし「時空自在」はタイムマシーンっぽいというので、保留扱いになっているようだ。
中国語ではユビキタスを「無所不在」と訳す。
「存在しない所はない(=あらゆる所に存在する)」という的を得た的確な表現だと思う。

コンピュータの世代は四つに分けられる。
第1世代はメインフレームの時代で、高性能で高価な大型コンピュータ1台を多数の人が共有する集中処理の典型。
第2世代はパソコンの時代で、コンピュータが小型・安価になり、一人で1台のコンピュータを使えるようになった。
第3世代はインターネットの時代で、大型コンピュータやパソコンをネットワークでつなぎ、広域で分散処理出来るようになった。
第4世代がユビキタス・コンピューティングの時代で、多数のコンピュータが一人を取り巻き、情報を共有する。いわば「超分散処理システム」。

ユビキタス・コンピューティングで主役になるのはパソコンではない。
「組み込みコンピュータ」だ。
現在、1年間に生産されているマイクロプロセッサは83億個。
そのうちパソコンに使われているのはたったの2%。
それ以外は家電製品や自動車などに組み込まれて使われている。
このようなマイクロプロセッサは表に出てこないので「組み込みコンピュータ」と呼ばれている。ユビキタス・コンピューティングを支える技術が、RFID(Radio Frequency Identification)。
電波を使って情報をやりとりする技術で、JRの「Suica(スイカ)」でも使われている。
ユビキタス・コンピューティングでは、モノそのものに埋め込まれた「組み込みコンピュータ=RFIDチップ」の情報を、「ユビキタス・コミュニケーター(UC)」を使って読み取っていく。
すごいのは、極小のRFIDチップは電池を必要としないこと。チップが電波を受けるとアンテナに微小な電流が生じ、それが電源となり、相手に電波で応答するのだそうだ。

まず、ユビキタス・コンピューティングが導入されるのは「商品管理」においてだと考えられる。
アメリカでユビキタス・コンピューティングの研究が進められている背景には「流通段階での商品抜き取り被害」がある。
アメリカやイギリスでは、企業の利益率の20%以上が流通過程で失われているという。
いわば「万引き防止」の切り札として、ユビキタス・コンピューティングが研究されているのだ。
偽物や盗品の売買を防ぐことにも使われそうだ。
偽札対策はもちろん、ルイ・ヴィトンなどの有名ブランドも製品にチップを埋め込むことを検討しているという。
日本でも、万引きした本をブックオフに持って行って小銭を稼ぐ、なんてことはできなくなる。

"ユビキタス社会では「おいた」は出来ません。"...の続きを読む



2007年06月27日(Wed)▲ページの先頭へ
伝説のロックバンド復活!
町支寛二君と劉哲志君のライブを満員にする実行委員会のお願いです。

〜〜〜〜〜〜〜〜 劉(山崎)君からのライブ情報 〜〜〜〜〜〜〜〜
7月7日
●「カンフル罪&劉哲志ライブin広島」開催決定!!
2007年7月7日(土) 18:00 Start 前売券:¥4,000 当日¥4500
会場:広島市南区民文化センター・スタジオ

「町支寛二と劉哲志(元・山崎貴生)の時を超えたコラボレーション」
〜今宵限り、この瞬間、グルックス復活!!〜

〜町支君、山崎君、高橋君の3人は広島修道高校時代、グルックスと
いうバンドを組んで広島フォーク村で大活躍していました。この日は
お二人に当時を再現してもらいましょう!〜

※チケット予約、問合せ先は詳細はメールでお問い合わせください。
mail:mamapro@grape.plala.or.jp

7月8日
●劉哲志 ソロライブin広島
2007年7月8日(日) 18:30 開場
19:00 開演 ¥3,000(飲み放題)
会場:楽座
730-0032
広島市中区立町6-1 立町ウィング BF1-A
TEL:082-246-1019
url :http://www13.ocn.ne.jp/~rakuza/
mail:rakuza@herb.ocn.jp


2007年05月28日(Mon)▲ページの先頭へ
カマトト
カマトトとは女性が世間知らずを装うために言った「カマボコはトト(魚)から出来ているの?(内容は諸説あり)」という文句から出来た言葉で、知っているのに知らないフリをすることである。(日本語俗語辞書)


二十歳前の娘がカマトトぶるのは許せるかもしれないが、
成人した女性がすると無知になるから気を付けましょうね。

「今時水道水を飲む人はいない」と言う政治家や
8000人もの処分をすぐに撤回し「特待生がこんなにいるとは知らなかった」と言い
数億円の甲子園入場料の使途や自らは報酬を得る高野連理事、
この問題に口を噤む朝日新聞。

気持ちの悪いカマトトはたくさんいる。


2007年05月09日(Wed)▲ページの先頭へ
300日問題 法務省通達は変?
離婚後300日以内に生まれた子を「前夫の子」とみなす民法の嫡出推定の見直し問題で、法務省は大型連休明けにも、離婚後の妊娠が医師証明書で確認できれば、「実際の父の子」としての出生届を認める通達を出す。しかし、離婚前に妊娠したケースは救済対象とならないため、与党は新たなプロジェクトチーム(PT)を設置し、この問題の検討を続ける方針だ。

元々民法の規定は無戸籍児を作らないための規定だ。
つまり、男系社会において父親の確定できない子供を救済するために、300日規定は設けられた。
300日以内なら前夫、以降なら現夫の子と規定しないと戸籍に入れない子供が出てくるからである。

DNA鑑定によって父親がわかる時代には、優先されるのは実父であり、
DNA鑑定を否定すれば、今のどんな裁判もDNA鑑定を証拠として認められない事になる。
鑑定によって実父ではない戸籍に入れたくない母親の心情はよくわかる。

民法の規定は子供のための規定であるはずなのに、それを優先するためにDNA鑑定がない時代の考えを優先するのは、どう考えてもおかしい。

一刻も早く子供のための規定作りをしてほしい。


   





カレンダ
2017年3月
     
29 30 31  

アーカイブ
2007年 (95)
5月 (15)
6月 (15)
7月 (22)
8月 (12)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (9)
2008年 (64)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (10)
8月 (5)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (1)
12月 (2)
2009年 (2)
2月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:13
昨日:14
累計:272,860