Green9/一覧

green9のブログ


カテゴリ


[PR]



2008年06月18日(Wed)▲ページの先頭へ
大先輩のお供で香川へ行ってきました。
花

08:30出発予定を08:20に行ったら、
いきなり遅刻だ!と怒られました。

バスを貸し切り、私が乗り込むともうすでに酒盛りが始まっていました…
12人の研修旅行ですが、あれがベネッセ。でかい工場ですね〜。
以上、工場見学終わり。
なんて調子です。

私の所属する広島印刷研究会の初代会長を含めたOBの方々の世話係が我々二人。
ビールのロング缶3本/一人が、あっという間に無くなり、
児島ICで降り酒の補充をさせられました。

戦前生まれの方々は、我々とは体の造りが違うようです。
よく飲み、大声で笑い、良く食べますね。


写真は、児島の塩で財をなした豪商の庭に咲いていました。
雨の中の可憐な姿に思わず携帯で取りました。
名前は知りません(--;)

夕方に帰広し、家に帰って10時まで爆睡。
今日はとっても「大儀い(たいぎい)」(広島弁の、しんどい事です)

早く帰って寝たい気分です(∋_∈)
すっかり精気を吸い取られた気分ですね…

"大先輩のお供で香川へ行ってきました。"...の続きを読む



2008年06月13日(Fri)▲ページの先頭へ
独断と偏見の映画感想-4
「力道山」 4
 日本と韓国合作映画で、9割は日本語。まず主役の韓国の俳優ソル・ギョングの力道山になりきったところが凄い!!私の今年の絶対の主演男優賞だ。宣伝文句の「日本人が一番力道山をしらない」が胸に突き刺さる。各世代が是非観るべし!! 

「ミュンヘン」 3
 1972年の『ミュンヘン・オリンピック』村における、パレスチナの武装テロ事件に対するイスラエルの報復として、犠牲になった人数と同じ11名の暗殺を5人の男に命じるという話。実話を基にしたということだが、「事実は小説より奇なり」の如く、なかなかユニークだ。2h44と長いが、緊張感のあるシーンが多くて眠くはならなかった。今年のアカデミー賞で作品賞&監督賞のノミネートされている。ただし、好みから言うとあまりお勧めしない。上映時間も厳しいので、観にいくのも大変だ。 

「レジェンド・オブ・ゾロ」 3
 「マスク・オブ・ゾロ」の続編。主役も老いたなあ。子供も活躍する。見所が何箇所かある。気楽に観られる。   

「博士の愛した数式」 4
 小林尭史監督第3作目。この監督の姿勢〜静かで心ある日本の味わい〜が貫かれた佳作。じっくりと撮られた映画に浸りたい人には是非観て欲しい。 

「二人日和」 3.5
 京都を舞台に、老境に入った夫婦に起こる最期の試練。この時頼りになるのは身内よりも偶然知り合った若者というのも皮肉。これも静かな小品だ。  

「単騎、千里を走る。」 3.5
 中国映画だが、半分は日本語。やはり高倉「健」さんの映画だった。健さんが携帯・デジカメそしてヴィデオを駆使する姿が映画でみられるとは!これもまた、今の時代感覚だ。 

「オリバー・ツイスト」2.5
 C・ディケンズの原作本の忠実な映画化 らしいが、とにかく『貧しい』の一言だ。逆にいうと 映画としての「あざとさ」や「華」が欲しかった。 私には辛かった。

「スタンドアップ」4.5
 観る前はパスしようかな?と思ったが、観て損のない映画だった。「鉱山で働く女性のセクハラ問題」が一応のテーマだが、それよりも主人公(シャーリーズ・セロン)の人生、両親や子供たち、また友人の関係などきめ細かく描いていて、大感激。アカデミー主演女優賞を獲得した女優が3人も出ているのも凄い ことで、それぞれ圧倒的な存在感だった。私も最後は「鬼の目に涙」。絶対のお薦め。これまでの10本のうちで今年一番の映画だ。

 「THE 有頂天ホテル」 4
 脚本家 三谷幸喜氏の監督第3作。ビリー・ワイルダー名監督に憧れるだけあって、なかなかのノンストップ喜劇。出演者も豪華。大晦日の2時間のドラマだが、小道具が生かされていて上手い作りになっている。古畑任三郎シリーズなども見ていると益々面白く、役者の妙や設定の妙!も味わえる。

「プライドと偏見」 4.5
 200年前のイギリスが舞台。同じ原作者ジェーン・オースティンの映画化「いつか晴れた日に」’95(原題はSense&Sennsibility分別と多感)を観ていると、この映画の情景がより鮮明になる。主役のキーラ・ナイトレイの美しさ(胸はないが)にオードリー・ヘップバーンの再来を見た?! ノレた人にはたまらない。
 
「プルーフ・オブ・マイ・ライフ」 2.5
 元は舞台劇かな?俳優の演技をみるといった味わいはあるが、映画としては退屈だった。究極の愛など感じなかったのは年のせい かな。数学者の親子の話も小難しい。

「チキン・リトル」3
 やはりこの手のアニメは日本語吹き替え版が面白い。話の筋も少し変わっていて、ユニークだ。「癒し系」や「萌え系」のキャラクターもかわいい。ファミリー向けにはお薦めの安心のブランド ディズニー映画。

「ディック&ジェーン 復讐は最高!」3
 久しぶりに素顔でのジム・キャリーのコメディもの。今のアドヴェンチャー業界を皮肉った話。会社が潰れた後の生活苦から夫婦が取った行動は、、、。でも日本ではうけないだろうなあ。  

「男たちの大和 YAMATO」3
 この映画で何が言いたかったのか?戦争の悲惨さ?無意味さ?逆に「生きること」の意味・意義? それらをすべて網羅して、後半のCGを用いた迫力のある戦闘場面へ向かう。現在との二部構成に違和感を感じた人もいるかな?一応「お薦め」。エキストラに出た『映画の友』の顔がわかった!

「キング・コング」2
 なぜいま?CG技術の飛躍的な進歩を見せたいだけ?の感あり。私にはグロいところが多くて嫌だった。中身のない、まさに見世物だけの映画には辟易だ。3h08も長すぎ。

「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」3
 『ハリポタ』シリーズの第4作。主人公らも大きくなりました。原作も、これ以降は読んでなくて(?)話的にわかりにくかった。予告編でのアクション以上は本編ではなかった。期待せずに観ても、退屈はしなかったが、感動もなかった。



Keiのひとりごと
http://black-k.blog.so-net.ne.jp/
Keiのひとりごと


2008年06月09日(Mon)▲ページの先頭へ
足モデルになりました。
ルームシューズ
嫁の作ったルームシューズ

この足は私の足です。
お腹は少し出てきましたが、足は細いのです。

嫁は編み物が好きで、編み物学校に通って昨年講師の免許を取りました。
友人と二人でフリーマーケットに参加したりと楽しんでいます。
おかげで手タレや足タレをさせられていますが…


「嫁」と言う言葉は好きですね〜
女房…古くさいですね
妻…法律用語みたいで堅い感じ
かかあ…落語のかかあ天下、強うそうです

嫁は若くて可愛い感じが好きなんです。

実際は強くて「かかあ」そのものですが、
「嫁」と呼ぶことで新嫁を勝手に想像しているんです。


完全にでかい尻にひかれっぱなしですがね(--;)


2008年06月06日(Fri)▲ページの先頭へ
今週も出張…
先週に続き今週も県外研修です。
広島青年印刷研究会のOB会「青友会」で、香川県に行きます。
バスをチャーターして行くのですが、○廣さんが会長です。

会長と言っても広島青年印刷研究会のチャーターメンバーが揃っているので、我々は小間使いのようなものです。

しかし、皆さん元気で良く飲み、喋ります。

高速道路でビールが無くなり、高速を降りて酒屋を探した事もあります。

バスの中から「あれが○○工場です。大きいですね〜。以上で研修を終わります。」
なんて事もあったそうです(;^_^A アセアセ・・・

どんなことになるやら…
バスガイドさんが可哀相になってきますね〜。

その分、広島は静かですね。お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)お( ̄o ̄)い( ̄△ ̄)


2008年06月03日(Tue)▲ページの先頭へ
今日のお仕事は
組合で会計監査です。
監事の役職ですが、2時間数字を見続けるのはかなりしんどい。
4人の監事のうち働くのは、若い私と○広氏。

他のお二人は私たちにすっかりお任せで、会計士と雑談をされています。
早く帰りたい私たちは分担を決め、短時間に集中して掛かります。

その後は、暫く仕事に戻れないほど疲れます…

途中で夕食を挟むのですが、何時も一気に済ませてしまいます。
今日は7時に次の予定が入っているので、夕食も取らずに移動。

それが終わると会社に帰る気がしなくなると思うなぁ…

でもそんなときに限って、
沢山の留守電が入っているはずで、
とても憂鬱な気分ですね。

天気が涼しいのが唯一の救いですね〜。


2008年05月29日(Thu)▲ページの先頭へ
最近はブログ漬け…
HPの制作をしているのですが、得意先のHPを廉価で高機能なサーバーへの引っ越しを依頼され、GWの前から三つのサーバーを借りて調べてみました。

それぞれに同じ内容のブログを立ち上げ、レンタルサーバー自体の順位を比較しました。
1.ハッスルサーバー
2.NSFサーバー
3.ロリポップサーバー
いずれも200〜300円/月くらいのサーバーです。

二週間後の順位は上記の通り、
「ぶろぐん」というデータベース不要の無料ソフトを使いました。

すごいと思ったのはどのサーバーも翌日にはYAHOO検索に引っ掛かって来たことです。
(SEOのためのブログやHPに、リンクを10個かけた事もありますが…)

順位と言っても大差はなくそれぞれのサーバーの特徴を生かせばよいと言うのが結論ですね。

これで、引っ越しの準備はできました(^.^)


ここで止めとけば良いものを…
ロリポップの10日無料お試しを利用して…
a-blogの無料版をインストール。
MySQLデータベースが必要で、
稼働までに丸一日かかりました(--;)
カスタマイズに失敗したりで、また一日。
まあ、今は満足度80%ですね〜。


調子にのって、MovableType4.1をインストール。
MySQLデータベースが上手く行かず初期化を繰り返し、
MovableTypeの書き込みサイトを探しながら、読みながら
やっと昨夜、成功しました…

でも、重い。
サーバーにアップするだけで15分もかかりました(;_;)

来週の引っ越しもあるし無料期間も切れるので、「諦めよう!」
と思っています。


私が得意先に勧めているのがブログを作ること。
しかも、index.htmlの直下の階層に作ることです。
ブログを書けば書くほど、そのHPのページ数が稼げます。

10ページのHPと100ページのHP、
検索サイトがどちらを重要視するかは一目瞭然ですよね。


HPの順位が上がらなくて悩んでる方は、ぜひ挑戦してみましょう。
PHPが利用できるサーバーであれば簡単ですよぉ。



慣れればね(-_-)


2008年05月27日(Tue)▲ページの先頭へ
続:プロとアマの本当の違い
アマ:人間的成長を求め続けていることを言い訳に仕事をしない
プロ:現状がどのようなものであるかを認識・把握し、その中で仕事を行う

アマ:根拠のない自信と誇りに満ちあふれている
プロ:ぐちっぽいが仕事はこなす

アマ:常に明確な目標を指向することが目的化している
プロ:目標が漠然としているように見えるが、目の前の仕事はきっちりこなす

アマ:他人の幸せに役立っていると信じてしまう
プロ:自分が傷つく事は回避する。結果としてそれが仕事をする上で最善ならば。

アマ:闇雲に可能性に挑戦し続ける。
プロ:経験を生かし、次のステップを見極める。

アマ:根拠が無くても思い信じ込むことができる
プロ:根拠が無いものは信じないことからスタートする

アマ:自己訓練を習慣化し目的化する
プロ:気まぐれであっても納期に結果を出す

アマ:時間を有効に習慣化することが目的化される
プロ:時間の観念がなくても結果を出す

アマ:成功し続けていると思いこむ
プロ:失敗を恐れるが結果は出す

アマ:自己投資を続けるが結果に結びつかない
プロ:享楽的資金につぎ込んでいるように見えるが、結果的に回収される

アマ:使命を持っている気がする
プロ:途中で投げ出すこともあるが、納期までには終わっている

アマ:出来る方法を考えるが実行しない
プロ:できない言い訳が口に出るが結果は出す

アマ:自分のシナリオを書くことに没頭する
プロ:他人のシナリオを気にして、参考になることがあるか考える

アマ:成果で金が稼げない
プロ:成果で金が稼げる



プロとアマの違い、こんなのもありました。

こっちの方が納得する部分が多いかもね?

特にシナリオの部分で、
デザインや企画の時、自分が勝手に想像したシナリオで進めてみたけど、
クライアントの気持ちは違う部分にあったなんて事良くあります。


でも、勝手な思い込みが強いのは私だけかな?
タグ:アマチュア 仕事 プロフェッショナル プロ





2008年05月26日(Mon)▲ページの先頭へ
金・土・日と横浜に行ってきました。
土曜日の全国印刷緑友会神奈川総会の前泊で、50周年史の編集委員会があり、
金曜日は中華街の同發(どうはつ)別館で、会議兼懇親会でした。

歴代会長のオフレコ話は、と〜っても面白く、知らない話ばかりでした。
(でもこれは50周年史には載せられないな〜、個人名が出過ぎてね)


その中で一番若い徹熊さん(やまなし印刷若人会)が、今後の緑友について意義ある発言をしたのです。
その途端、
「あんたが次々期会長をしたら〜」と一言。

それが良いと全員一致…


ワイン
二次会をホテルのラウンジに変更しながら、
私はすぐに、やまなし印刷若人会の会長に電話して協力要請。
あっという間に九州から中四国・京阪神・東京・東北・北海道へと
全国に連絡され、「賛成」の大合唱でした…

元々徹熊さんは常任幹事だし、
緑友会の講師として活躍中で全国区の方だから誰も不満がありません。

良い提案一つで会長が決まっていく…
緑友会とは恐ろしい所ですねぇ(^^_)♪


3年後の会長頑張ってください徹熊さん!

私はすっかり酔っぱらいでしたが、押さえるところは全て押さえましなからね…。


2008年05月20日(Tue)▲ページの先頭へ
戦時中のポスター
ポスター   ポスター

どちらも戦時中のポスターです。
うっかり知ってることを喋るな!というもの。


周りはスパイだらけ、
何時出発、
何処へ到着、
どこの隊が、

喋るな!
漏らすな!

つなぎ合わせると情報になる…


イラクやアフガンでは今でもそうなんだろうなぁ。

いつまで戦争するのだろうか?
言いたいことも言えない国は山ほどある…(;_;)

こんなポスターのデザインも印刷もしたくないね。


他のポスターはここにあります。


2008年05月15日(Thu)▲ページの先頭へ
プロとアマの違い
ネットで「プロとアマの違い」を探してみたら
「プロとアマの違い」13箇条というものが出てきました。

アマ 現状に甘える
プロ 人間的成長を求め続ける

アマ ぐちっぽい
プロ 自信と誇り


アマ 目標が漠然としている
プロ 常に明確な目標を指向


アマ 自分が傷つく事は回避する
プロ 他人の幸せに役立つ喜び


アマ 経験に生きる
プロ 可能性に挑戦し続ける

アマ 不信が先にある
プロ 思い信じ込むことができる

アマ 気まぐれ
プロ 自己訓練を習慣化


アマ 時間の観念がない
プロ 時間を有効に習慣化


アマ 失敗を恐れる
プロ 成功し続ける


アマ 享楽的資金優先
プロ 自己投資を続ける


アマ 途中で投げ出す
プロ 使命を持つ


アマ できない言い訳が口に出る
プロ 出来る方法を考える


アマ 他人のシナリオが気になる
プロ 自分のシナリオを書く


「享楽的資金優先」で笑っちゃいました。
確かに私です。

嫁にもキリギリスと呼ばれています…

私は間違いなくアマチュアですね(^o^)


2008年05月14日(Wed)▲ページの先頭へ
金本さん400号おめでとう
鉄人金本が400号ホームランを打ち、カープは勝利しました(^.^)
古巣相手で広島ファンも阪神ファンも、喜んだ所でしょう。

江藤から始まってシーツ、ラロッカ、金本、新井と、
広島の4番は引き抜かれていきました(;_;)

育てても育てても引き抜き…
広島ファンにはストレスが溜まってますが、
ファンだった選手が移籍チームで活躍するのは嬉しい事ですね。

只、広島戦では手加減してよね〜。
カープが買えそうな金額で、補強した巨人が負けるのは、
ハッキリ言って、嬉しい!

移籍選手は巨人戦で頑張ってくださいね。

昨日は朝は豪雨、昼は曇りから暗転、
落雷を伴う豪雨の後、晴天とめまぐるしく変わりました。

近くの小学生が下校時に、豪雨と落雷を避けて、
会社の駐車場に10数人避難していました。

サイクロンに地震、変な天気は温暖化のせいなんでしょうか?

不安を感じる今日この頃です。


最後にプロ野球機構にお願いします。
一軍選手の総年俸の上限を定めて、オーバーした球団から少ない球団に廻せないもんですかね〜。
そう、大リーグのようにね。
何処が優勝するか分からないからプロ野球は面白いんじゃ無いでしょうか。

もうこれ以上広島の4番を取らないでね(T_T)
お願い致します…


2008年05月12日(Mon)▲ページの先頭へ
ブログの怖さ
近所に新しい飲食店ができたんだけど、
店の前は汚いし…




等と思ったことを他のブログに書き込んだのが1週間前。

ふと。店名+広島でYahoo検索をしてみると、トップに出ていた。


SEOのためのブログで約100くらいの検索サイトに登録してあり、Googleランクは3。
かなり上位に行くだろうと想像していたけど1位は予想外。

同名の他店もありご迷惑をかけてはいけないと、
町名や英文の店名も入れたら、
Googleでもトップになってしまった…


可哀相かな?
これくらいは当然だ!
どうしよう?


葛藤の末、店名だけは削除することにしたけど、
YahooもGoogleもキャッシュで当分検索に引っかかるだろうな…


書き始めのブログならともかく、ある程度のランクになればそれなりの配慮が必要ですね。
つくづくブログの怖さを実感しました。

札幌のFさん
山梨のIさん
京都のMさん
神戸のOさん

気を付けましょうね〜。



でも、私に気を付けて書けと言うのはむりかもね(∋_∈)





Blue9-sonet


2008年05月09日(Fri)▲ページの先頭へ
ブログを始めて1周年
飽き性の私がよく続いたもんだと感心しています。
これもアクセスしてくれる皆さんのおかげです。

書き込みの少ない月と多い月ではアクセス数が極端に違うようですねぇ。
不思議なもんです…


怒って書いたり、
ふざけたり、
冗談だったり、
マジだったり…

初めは家族ネタを嫁にバレルのが怖かったけど、
段々平気になってきましたね。

私のブログ友には印刷ネタを仕事に合わせ毎日書いていたり、
やまなしさんは日日是好日と毎日続けたりと、
真面目な方が多いですが、
ネタはフリーの私が毎日書けないのは何故でしょうね?

それだから続いたとも言えますが、どぎつい暴露ネタが書けないのが辛いですね。

まっこれからもよろしくお願い致します↑(^^_)ルン


http://nob.upper.jp/
a-blog に挑戦 広島


2008年05月07日(Wed)▲ページの先頭へ
内部告発者の解雇無効の判決
松下電器産業の子会社「松下プラズマディスプレイ」で請負会社員として働いていた吉岡力さんが偽装請負を内部告発後、不当な異動の末に解雇されたとして、プラズマ社に解雇無効と慰謝料の賠償を求めた訴訟の控訴審判決が大阪高裁であった。

原告側の全面的な勝訴で、松下電器産業は上告するつもりのようだ。

偽装請負は、実態は「派遣」にもかかわらず、「請負」と偽って請負会社がメーカーに労働者を送り込み、メーカーの指揮下で仕事をさせるもの。
職業安定法や労働者派遣法に違反する行為にあたる。

松下の様な一流企業だからこそ、内部告発者の扱いは慎重にしなければならないのに、簡単に解雇してしまう。

内部告発者の保護は企業義務であるはずなのに、上告しては恥の上塗りをする。
創始者もさぞ怒っているだろうなぁ。


松下でこの程度なんだから、内部告発者保護法の制定がいかに必要かが良く分かる。



ただ、自分の会社を見直す方が先かもね(--;)


2008年05月06日(Tue)▲ページの先頭へ
平和大橋の上は人だかり
フラワーフェスティバル
屋上からの平和大橋

GWの3日〜5日は広島のフラワーフェスティバルが開催されます。
私たち家族の楽しみは各県のブースで、特に沖縄の古酒とゴーヤチャンプルーで、毎年必ず食べに行きます。

一番大変なのは警備陣。
平和大橋の下にはレスキュー隊が一日中、監視を怠りません。
(暑いし、ゴムボートなので大変)

最近、悲しいのは各県のブースの出し物が貧弱になったのと、食べ物が平均化され何処で食べても同じ……

100万人が集まるこのイベントもマンネリ気味で、放送局だけ力を入れてる感じですね〜。


"平和大橋の上は人だかり"...の続きを読む



2008年05月05日(Mon)▲ページの先頭へ
再生紙偽装、でも値上げ!
大王製紙・王子製紙・三菱製紙・中越パルプ・日本製紙と用紙の値上げを発表した。
昨年の7月に10%値上げしたのに続き、今回は15%以上の値上げだ。

不思議な業界で大手5社が同時に値上げをしても闇カルテルで引っかかることもなく、
困るのは消費者と値上げを反映できない零細印刷業者だ。



ちょっと待てよ。
再生紙の偽装問題はどうなったんだ?
2社の社長が交代しただけで済ますのか?

上場企業であるのに失敗に対するマニュアルはお持ちでないようだ。
1.何故偽装したのか?
2.何故チェック機能が働かなかったのか?
3.責任をどう取るのか?
4.再発防止策はどうするのか?

これらをウヤムヤにしたまま大幅値上げを言い出せる図太さは、その体質にある。

元々環境問題から使用されてきた再生紙。
数%低いのならミスもあり得るが、0%紙を100%再生紙として売ってきた製紙業界。

どう考えても一致団結の元、
内部告発を押さえ、
嘘の上塗りを続け、
トップ数人の謝罪会見で済ますつもりなのか!

こんな会社が一部上場会社だと胸を張っているのだからどうしようもない。
洞爺湖サミットで問題再燃しない内に、値上げをしてしまえという図太さにはあきれるばかりです。


頼みは消費者の声しかありません。
値上げ反対の方、疑問をお持ちの方は
偽装問題を片づけ、自助努力で値上げを押さえるようメールを出しましょう。
各HPから問い合わせのアドレスを下記に記入しています。


それか泣き寝入りか、どちらを選びますか?


王子製紙 info@ojipaper.co.jp
三菱製紙 webmaster@mpm.co.jp
中越パルプ webmaster@chuetsu-pulp.co.jp
日本製紙 http://www.np-g.com/inquire/index.html
大王製紙はHPに問い合わせ先不掲載



"再生紙偽装、でも値上げ!"...の続きを読む



2008年05月02日(Fri)▲ページの先頭へ
これからドライブです。
昨日は大変な一日でした。
地場の証券会社が山口に支店をオープンするのだが、
その折り込みチラシに間違いが見つかり急遽刷り換え。

オープン日に間に合わせるために、残業と早朝出勤でこなすことになったが、
紙を取りに行ったり版を作ったりで大忙しでした。

2/0から2/1の印刷に変更になったのも誤算。
年度末で残業続きの現場は大混乱です…

昼には刷り上がるけど、5時までに山口の配送センターに持参しなければいけない。

山口県の4カ所の配送センター。
高速を利用できるのは2カ所で、他の2カ所は一般道を走る。

行ったことがあるのは1カ所で後は通ったこともない市で、ナビ便りで行くしかないのです…

ルートをナビに入れ、時間を考えると最後の所に行き着くのは4:30と出た。

さ〜て、どんな一日になることやら(>_<)


でも、何とかなると思っているノー天気な私がいます(^。^)ゞアチャー。


折込チラシ新聞ドライブ




2008年04月30日(Wed)▲ページの先頭へ
美女と野獣 広島公演


昨夜は家族四人で劇団四季の美女と野獣を観て来ました。
ビーストは柳瀬大輔、ベル 坂本里咲、モリース 松下武史、ガストン 野中万寿夫で
ガストン役の野中さんは、デュランの物まねをするなだぎ武とそっくりでした。

仕草や声まで似ていて笑ってしまいましたが、迫力はさすがですね。

残念なのは広島時間というか、開演10分前でも半数しか席が埋まって無く、
開演が10分遅れた上に、後から入ってきた方が数人はいたことです(--;)

S席だったのですが、前列の方からS1・S2・Sだったので、一階席の後方でした…
でも双眼鏡を持って行ったので、細かい表情まで観ることが出来て満足です。

受験が終わったばかりの息子や久しぶりの祖母も空腹に耐えながら喜んでいました。


東京にいた時は夜な夜な新宿を徘徊し、ジャズの生演奏や末広亭で落語を聞いたり、
大阪では担当が美術館や文楽協会等だったので、仕事がてら色んなものを観てきました。

広島ではさっぱりですがね…

おかげで各都市に出張する時は必ず美術館や博物館に寄って帰っています。
つまり、美に飢えている状態なのです。



今日は修道高校の評議員会。
男子校なので当然爺さんばかり目立っていますが、
さすがに今日は流川の夜の蝶は見る気がいたしません。

これは本当です。
多分そうです…(;´_`;)



美女と野獣 四季 流川 夜の蝶



2008年04月28日(Mon)▲ページの先頭へ
我が家のしきたり
私が20代の頃に亡くなった父と祖母
10年前に相次いで逝った祖父と母。

家の近くにある浄寶寺に眠っているが、この四人組は実に霊験あらたかで、
幼稚園の頃墓参りをしていると、虫嫌いの息子が
「なんで僕らばっかり墓まいりなんじゃ!」と寺の外へと走り出した。

途端に転んで膝が血だらけ。
「バチが当たった…」と泣きながら墓に謝り始めた。

それからというもの、お願い事があればすぐ墓に行こうと言いだした。
クリスマスのプレゼントから運動会での一等賞。
音楽会の無事終了からソフトボールでの活躍…

そして今回の受験と全てが四人組頼み。


何より兄は東京なので、父代わりの冠婚葬祭は私が全て引き受けていて、
息子も通夜や葬式・法事には詳しく、ぐずる小さな子に「このお経はもうすぐ終わるからね」と慰め役もする。


しかし今回の受験はすごかった。
四人の受験生全てが第一志望に合格し、墓にはお花と線香が切れる暇がないほどだ。

改めて四人組の有り難さに感謝を込め、今日もお墓に行ってきます。
やはり、小さな寺だけど、近いのが一番ですね〜


墓参り 受験 神頼み 霊験


2008年04月27日(Sun)▲ページの先頭へ
とりあえずガソリンを満タンにしてきました…
自民と民主の一騎打ちだ。
自民は道路特定財源の存続で道路建設票を集める、昔ながらの選挙。
民主はガソリン税の再値上げを防ぐべく、両党の総力戦だ。

自民が勝てば5月からガソリンは再値上げ…
民主が勝てば強行採決もできないだろう。

不思議なのは自民党。
福田首相は一般財源化を約束しているのに、再可決ではそうはならない。
何処まで首相をバカにするのだろうか?

たとえ首相の約束といえど、いつまで首相でいるかどうかは分からないそうだ。
だから賛成のふりをして、民意を問う総選挙はしない。
2/3が取れないからだそうで、全く国民をバカにしている。

選挙をしろ!
民意を問え!

道路族のニタニタ笑いがキモイこの頃…
27日の選挙では自己の利益に惑わされることなく、
国民全体の事を考えて投票して貰いたいものです。


今、山口が熱い・・・・


2008年04月24日(Thu)▲ページの先頭へ
嬉しい便り
私の同級生が開校している長井ゼミから、メールが転送されてきました。
従兄弟の長男が行ってたのですが、彼には内緒にしていました。
今年志望校に合格することが出来、喜びのメールを長井ゼミに送っていたのです。

紹介した手前、気になって仕方がなかったけど一安心。
合格祝いの心配だけが残っているけど、本人はサッサと東京に行ってしまったので、夏休みになるでしょう。
食事をしながら近況を聞き渡してあげたいと思っています。

ホントに良かった!良かった!

以下はそのメールです。
各先生への配慮が微笑ましいですね〜(^o^)


長井ゼミに入塾したきっかけは、苦手な数VCをなんとかしたい、との思いからです。
その後、2学期からは山崎先生の化学を受講しました。
集中セミナーでは、数学・化学・物理を受講しました。
数VCは1学期には斉野平先生の丁寧な授業、2学期には安平先生のちょっと速いけれどとても効率がよくわかりやすい授業にお世話になりました。
山崎先生の化学の授業を受けると、学校で習っていない範囲や難しい問題もどんどん頭に入り、まるでマジックのようでした。
物理の田村先生の授業もとても良かったです。
長井ゼミは、テキストも授業もどれも完成度が高く、僕の受験勉強のメインは「大丈夫問題集」でした。
僕の推薦合格は、学校の評定とセンターの結果だけでしたが、長井ゼミなしにはこの合格はあり得ませんでした。1年間、本当にいろいろな先生にお世話になりました。


大学受験 合格 予備校 広島 塾


2008年04月18日(Fri)▲ページの先頭へ
平和公園は桜が満開
桜-2
平和公園の桜です。

桜
根元にも咲いていました。

平和公園内の桜は満開ですが、川向かいの桜はビルの陰になってるせいかこれからが盛りです。


先日洗面台の水が溢れた。
歯ブラシ中に流しっぱなしにしていたら溢れてしまったのです。
流れが悪くなっていたけど、オーバーフローも効かず溢れ出してしまいました。
早速ウォンツで詰まりを改善する薬品を2種類買ってきました。

最初に試したのは「ルーキーパイプ洗浄」。
10目盛りの内5目盛りを使って待つこと1時間。
少しは改善されたけど、蛇口を目一杯開けると水が溜まってくる。
そこで残りを全部使ってみると、また少しは改善したけど不満が残る。

次はパイプユニッシュを半分使って待つこと30分。
良くなった!これで十分だ!

残り全部を使うべきか、残しておくべきか悩んだけど、
思い出したのが司馬遼太郎の歴史小説の一言、
「兵は小出しにするな。」

三千の兵同士が戦う内、見方が不利と判断し五百兵を追加、
まだ不利と見てまた五百、また五百投入するも結局敗戦となった故事だ。

秀吉などは三千とか五千を追加し戦わずして敗走させた名将とあった。


これを思い出し残り全部をオーバーフロー管から注ぎ込み30分待つ。
流してみるとすごい勢いでゴーという音を立てて流れていく。

水とお湯を同時に目一杯流しても溜まることなく流れる。
栓をしてオーバーフロー管も確かめたが流れる!


やはり昔の人は良いことを言いますね。
「兵は小出しにするな。」
会社経営にも役立つ言葉だと思います(^O^)



2008年04月14日(Mon)▲ページの先頭へ
百度
百度と言っても温度やお百度ではありません。
百度(バイドゥ)。
中国の検索サイトです。http://www.baidu.jp/

検索してみるとYahooやGoogleより軽くてサクサク検索できます。
最初の進出先に選んだのは「同じ漢字文化圏の国だから」
なんて嬉しいことを言ってくれます。

GDPの伸び率が11%を超え、5年連続二けた上昇という勢いが感じられます。
何となく初期のYahooを見ているようで楽しい。

上昇の中国から落ち目の日本に上陸なんて、まさに勢いの差かな?

この前の株安にも打つ手なしの福田政権、強行採決だけが頼みの綱らしい。

何で日本が売られてるのか?
考える力と対応する能力に欠けている(--;)

インターネットには国境がありません。
チベットの問題もきっとネットが解決してくれるでしょう。

"百度"...の続きを読む



2008年04月07日(Mon)▲ページの先頭へ
FXに挑戦してみようかな〜
昨年の10月に友人にしつこく勧められ、始めたのが「ALLIN」の「スペシャルGTFX」。
何でも利益が20%(月)も出て、
何にもしなくてFXで儲かるという代物。

こんな胡散臭い話に乗らない私だが、
歯の主治医が診療後に勧めるもんだから、
10万ほど入金しその後はすっかり忘れてた…

今日、初めて自分の口座にアクセスしてみると、
投資金額:  121114pt
口座金額:  154175pt
IPOINT :  0pt
と出ていた。

よく分からないので聞いてみると
投資金額が投資している金額で
現在の全金額が口座金額らしい。

出た利益は即座に口座に入るけど、
再投資に回るまで2週間のタイムラグがあるらしい???

でも10万が154175円になったのは間違いない!
しかも3ヶ月で!
ここで引き出せば利益は確定するが、そこは欲が出る。

6ヶ月も置いておくと複利で40万前後になり、
1年では、120万くらいになる???


そこまで無邪気に信じていないけどFXに興味が出てきた。

「FXとは異なる国・地域の通貨を交換する取引」位しか知識はないけど、
よく聞くし(特に脱税で)、私自身あまり飲みにも行かなくなったので、
しっかり勉強してFXに挑戦してみようかな〜と思っています。




2008年04月04日(Fri)▲ページの先頭へ
平和公園に桜がちらほら
かもめ かも

平和公園と原爆ドームの間には元安川が流れています。
最近は水が綺麗になったのか魚も増え、野鳥が飛んできます。
主役は鴨、カモメや川鵜も居ます。

川鵜は時々しか来ないけど、一旦水に潜ると数十秒も浮かんできません。

桜もちらほら咲き始めですが、雨のため花見は中止。
野鳥たちの天国になっています。


でも残念ながら一番増えたのはカラスで、数メーター近づかないと逃げもしませんし、
脅してやると漸く「アホー・アホー」とバカにして行きます。

もっとも、棒か何かを持っていないと逆襲されそうな気がするし、
お年寄りなどは頭をつつかれるようですね。

訪問者の残した残飯が主食なので、必ずゴミは持ち帰って欲しいですね〜。

お願い致しますm(_ _)m


2008年04月01日(Tue)▲ページの先頭へ
今日はドライブです。
昨日は大変な一日でした。
地場の証券会社が山口に支店をオープンするのだが、
その折り込みチラシに間違いが見つかり急遽刷り換え。

オープン日に間に合わせるために、残業と早朝出勤でこなすことになったが、
紙を取りに行ったり版を作ったりで大忙しでした。

2/0から2/1の印刷に変更になったのも誤算。
年度末で残業続きの現場は大混乱です…

昼には刷り上がるけど、5時までに山口の配送センターに持参しなければいけない。

山口県の4カ所の配送センター。
高速を利用できるのは2カ所で、他の2カ所は一般道を走る。

行ったことがあるのは1カ所で後は通ったこともない市で、ナビ便りで行くしかないのです…

ルートをナビに入れ、時間を考えると最後の所に行き着くのは4:30と出た。

さ〜て、どんな一日になることやら(>_<)


でも、何とかなると思っているノー天気な私がいます(^。^)ゞアチャー。




2008年03月29日(Sat)▲ページの先頭へ
寒波の中の大捕物
逮捕
自宅の前に突然パトカーのサイレンが鳴り響く。
一台、又一台と集まってくる。

何事かと窓の外を見ると、パトカーが4台覆面が1台道路に停まっている。
10数人のお巡りさんに囲まれている若者が二人。
ポケットの中身をお巡りさんの帽子の中に出さされている。

どうやら逮捕劇という物ではなく、不審尋問に近いものらしい。
ビールとタバコの所持を咎められているようだ。


ビール
ビール缶の中身を道に空けさせられている。

おいおい、道に捨てちゃだめだろう。
ここは平和公園の川沿いだよぉ。

タバコの中身も捨てるように指示されるが、
お巡りさんと顔見知りらしく、ポケットや耳に隠そうとしてる。
無線に触ったり、お巡りさんの自転車に乗ろうとしている。

さんざんふざけたあげく、説教に「ウン、ウン」と頷いたあげく、
二人乗りで去っていった…


反対側の窓から見ていると、
自販機の前で止まり、ビールの空き缶をボックスに捨てている。
中坊らしいが、意外と几帳面なところを見つけて安心しました。


2008年03月14日(Fri)▲ページの先頭へ
何とか、かんとか…
息子が第一志望校に合格しました。

市立高校のおかげで、年間の授業料が安い!

私の小遣いが減ることなく飲みに行ける!

しかも仕事の得意先!

孝行息子ですね〜

今日はとりあえず祝杯です…(^ヘ^)v



2008年03月13日(Thu)▲ページの先頭へ
息子のお受験
中三の息子の受験が終わった。
私立は合格したけど、本命の広島市立美鈴が丘高校の発表は13日。

倍率が1.62と昨年より大幅アップとなり、
自分が滑るはずがないと壮語していた息子も、
試験の出来に不安げだ…
小・中と公立を進んできたので、初めての受験と勉強に戸惑ったらしい。

私立と市立では私の懐具合が大違い。
私自身は中学から大学まで全部私立だったので、今更ながら親に感謝の気持ちが湧いてくる。

大学受験では二浪し東京の予備校に通い、
何とか補欠で合格して東京の大学へ行かせて貰った。
就職では親の反対を押し切り大阪の印刷会社に飛び込んだ。

三年後に父の癌が見つかり広島に帰り、一年後に父は亡くなった。
未だに夢で父に叱られるが、きっと孫の成長を喜んでくれてるだろう。

これからの息子にどんな人生が待っているのだろう?
楽しみでもあり、
不安でもあり、
結局は何とかなるだろうと楽観している。

塾や予備校に通いながら大学を目指すも良し、
野球に打ち込んでスレスレで卒業するも良し、

私には出来なかった事、嫁と孫を見せてくれたら良いと楽しみに思っています(^.^)


2008年03月06日(Thu)▲ページの先頭へ
ペットは無料?
 [ロンドン 23日 ロイター] 英国でバスの運転手が、体に鎖を巻いて自分を「恋人のペットだ」と主張し乗車しようとした19歳の少女を乗車拒否する出来事があった。

 この少女は英国の新聞に対し、自分は婚約者の男性(25)のペットであると説明。少女は23日付のデーリー・メール紙に対し「君たちのような変人や犬は乗せられない」と言われ、車外に放り出されたと語った。

 新聞に掲載された写真によると、少女は黒のゴシック・ファッションの服を着て、その上にバスの運転手の怒りを買った銀のバックル付きの銀のチェーンを巻きつけていた。

 乗車を断ったバス運転手が所属する会社はその後、少女と男性がもし差別されたと感じたなら謝罪するとコメント。その上で少女に向けて、運転手は安全性を懸念したもので、今後乗車する際には鎖を外すようにと述べた。

 少女はデーリー・メール紙に対し、自分は普段から恋人のペットとして動物のように振る舞い気ままな生活を送っていると説明し、変に見えるかもしれないが誰にも迷惑を掛けていないなどと語っている。




写真はこちら
http://www.dailymail.co.uk/pages/live/articles/news/news.html?in_article_id=509713&in_page_id=1770



これも愛の形なのか知らないけど、世界中でこの二人が有名になったのは事実ですね。
ちなみに私は奴隷以下の存在です(;_;)


"ペットは無料?"...の続きを読む



1 2 3 4 5 6    全162件





カレンダ
2017年6月
       
26 27 28 29 30  

アーカイブ
2007年 (95)
5月 (15)
6月 (15)
7月 (22)
8月 (12)
9月 (4)
10月 (8)
11月 (10)
12月 (9)
2008年 (64)
1月 (3)
2月 (3)
3月 (5)
4月 (9)
5月 (12)
6月 (9)
7月 (10)
8月 (5)
9月 (2)
10月 (3)
11月 (1)
12月 (2)
2009年 (2)
2月 (2)
2010年 (1)
5月 (1)

アクセスカウンタ
今日:3
昨日:17
累計:274,520